ダンサー・フラメンコダンサー 加藤おりは公式サイト

« Back Page

2019.02.05

情熱のフラメンコ

「情熱のフラメンコ」

SOLDしました!ありがとうございました!

2019年3月31日(日)

開場14:30 開演15:00
一般2.000円 高校生まで1.000円
未就学児無料 (ティータイム付)

さくらホール
愛知県名古屋市守山区森孝3丁目1010

アクセス

《出演》

望月雄史 (ガット・ギター)
丸山太郎 (フラメンコギター)
加藤おりは (スペイン舞踊家)

《 チケット問い合わせ》

Tel 0527728378 e-mail info@sakura-hall.com

2019.02.05

2-3

「わたしたちは 無傷ではいられなくて 傷がいっぱいあるから 光のなかでは乱反射して美しいのだ」と、誰かが言っていました。

わたしにとっての乱反射は、踊りなんだろうな✨

誰よりも、踊りをみにきてくれる方々のことを、心から信頼しているのは、踊りには、自分のすべてがあるからなんだと思います。

公演まで、あと1週間きりました。

がんばります✨

2019.02.04

2-2

突然の超腹痛で、倒れるように眠って、不思議な夢をみました。

丹田から、たくさんの光と風が放たれて、身体が浮き上がるようだった。そして、わたしは、大丈夫だ、これでいいんだと思いました。

起きたとき、お腹は、すっかりよくなっていました✨

節分の日、なにかメッセージをいただいたような気持ちです♡♡

2019.02.02

2-1

授賞式でした✨

みなさんのスピーチに、胸がいっぱいでした。自分がここにいることが信じられなくて、泣けてきてしまって、あまり何を話したか覚えてないです。

特賞をとられた伊藤さんが、「わたしは演劇を、観客を信じています」と、言っていました。わたしも、会場にいた芸術家の方々の心も、ぎゅっと、なったような音がきこえたように感じました。

芸術家は、自分の道を、見てくださる観客の方々をふくむ、この世界を信じて、生きています。みなさん、大変な努力をしてこられました。素晴らしい方々と共に、受賞することができたことを、誇りに思います。

名古屋市芸術奨励賞を、いただけたこと、人生のなかで大きなことでした。スペイン舞踊での受賞者がはじめてのことでもあって、身がひきしまる思いもあります。

支えてくださる、関わってくださる方々に、感謝でいっぱいです。

新しいスタートのような気持ちで、がんばっていきます。

« Back Page